プロフィール

新潟プロレス

Author:新潟プロレス
新潟プロレス公式ブログの管理人です。

公式サイト→http://www.n-p-w.jp/

カウンター

2018.4/29 東区プラザ大会 第2試合 新潟プロレス軍VS害虫軍 イリミネーションマッチ

2018.05.07 Mon

前大会のタッグトーナメント2018 
制したのはマッチョ&デブの害虫軍
しかし舞牙・ワンマンクルーの手助けが有り得た物 新潟プロレス本隊は当然、納得しておらず、
今回はイリミネーショマッチで完全決着、最終戦のつもり 試合開始前からリング上の両軍の鼻息は荒い
 
舞牙:『鶴巻、お前一人でやるって言ったじゃねーか何だこんなに引き連れてコノヤロー』
と鶴巻を煽るも、前田が先発を志願 
リッキーが『よーーし!前田一人でやれぇ!』と激!
前田コールを客席に誘発し4対4のイリリミネーションマッチが開幕!
 
試合中盤、デブとマッチョをリッキー&夢路のロックヘッズが
リング中央でコブラツイストの同時共演を見せると、
会場内にのどかなカントリーポップ調のイントロが流れ出した・・・
 
音響の手違いか、アオーレレフリーも不思議そうに会場を見渡す、
客席もあれれ?と不思議な空間に、、すると、
 
荒々しい曲調に変わった!これはスタン・ハンセンのテーマ曲『サンライズ』!!!
と同時に後方客席からリングに掛け上がる影が!!!
 
スタン・小林だ!!!
 
制止にに入る前田をロープに振りウエスタンラリアット一発KO!場外に転げ落ちる前田
続いて技をほどいてリッキー、夢路にも連続ラリアット葬!!
リング中央で『ウィーーーー!!』と叫ぶと、
鶴巻の背後に回り首を絞め上げる、そして害虫軍全員を呼び込むと
鶴巻を害虫軍に託しロープを持って場外の前田、夢路、リッキーをさらに叩き付け向かう
まさかスタン・小林が害虫軍加入か?!
 
リング上は無法地帯 害虫軍が入り乱れて鶴巻を痛め付ける!
マッチョ害虫がコーナーから鶴巻に向けてマッチョハイフライフローを放ち
ワンマンクルーのパワーボムでカウント3 鶴巻失格のアナウンス 
 
しかし再びスタン・小林がリングに上がり害虫軍と一緒にさらに鶴巻を攻撃し続ける 
前田、夢路、リッキーは場外でダウン
試合の収集が付かないと思っている次の瞬間、ステージ裏から赤い彗星が颯爽と駆け付けた!
 
大日本 河上隆一だ!
 
エルボーで次から次へと害虫軍を蹴散らして行く!
河上:『5対1じゃねーかコノヤロー 小林、俺とシングルじゃねーのか?!』と叫びを怒り爆発
 
鶴巻はマイクを持ち『なんだ毎回毎回、試合の途中で、だいたいよー今回イリミネーションマッチなんだよ、
全員が負けるまで試合は終わんねんだよ、4対4だろ、おかしいだろ 1対1で(セミのS小林対河上)
やらねんなら、5対5でもう1回勝負だ!5対5でやり直せ!どうだレフリー!』
 
アオーレ長井:『じゃあ!5対5で再試合だコノヤロー!!!』と珍しく声を荒げるアオーレレフリー
 
リッキー:『河上、、ありがとな、助けに来たのはいいんだけど、、なんでジャケット着て来た、、普通裸で入ってくるもんだろ、、まぁいいや(笑)河上、セミで組まれた1対1あいつが入って来たおかげでめちゃめちゃになった俺達のこのイリミネーションマッチ、鶴巻は前回一人でやると言ってた』
 
鶴巻:『、、、無理だ』
 
リッキー:『無理か、俺は素直な奴が好きだ(笑)そこでだ!5対5で改めて試合を行います!
奴ら帰ったんでしょうがない、休憩挟んで、お客さん!このリングに戻って来まーす!ヨロシクぅ!!!』 
 

まさかの延長戦 新潟プロレス軍には河上隆一、害虫軍にはスタン・小林が加わり
セミファイナルマッチとして5対5のイリミネーションマッチに対戦カードが変更となった


▼第2試合
新潟プロレス軍VS害虫軍
4対4イリミネーションマッチ

×鶴巻伸洋
前田誠
リッキーフジ
富豪2夢路
(8分19秒 パワーボム→体固め)
◯ワンマンクルー
舞牙
デブ害虫
マッチョ害虫

※試合途中 スタン・小林が乱入無効試合に
リング上にセミファイナル出場の河上隆一登場
急遽セミファイナルが5対5イリミネーションマッチ再試合が決定


20180507144918298.jpg
20180507144927453.jpg

20180507144936ceb.jpg

20180507144947d34.jpg
20180507172802a95.jpg

2018050717282665f.jpg
スポンサーサイト

Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR