プロフィール

新潟プロレス

Author:新潟プロレス
新潟プロレス公式ブログの管理人です。

公式サイト→http://www.n-p-w.jp/

カウンター

2017年 9/17(日)サントピアワールド大会 開催!!

2017.08.06 Sun

いつもご声援ありがとうございます!

新潟プロレススタッフ ヤスラーギ堤(つつみ)です!
今回のブログは9/17(日)開催の
新潟プロレスサントピアワールド大会の特集です!


◆「水と緑と太陽のユートピア」サントピアワールドにて毎年恒例!新潟プロレスが今年もやってくる!!

今大会は新潟版 ルチャリブレ
通称「ガタリブレ」としての開催!

ルチャリブレ(Lucha Libre)は、スペイン語で「プロレス」のこと、特にメキシカンスタイルのプロレスのことをルチャリブレと呼び、ルチャリブレはメキシコにおいて昔から非常に高い人気を得ておりメキシコを中心に中南米で盛んに興行が行われています!

ルチャの特徴としては、プロレスではあまり見られない独特の動きが駆使され、対戦相手をジャンプして飛び越えたり、相手の股の間をくぐり抜けるなどの動きを見せ 、その上で一般的なイメージとしてはロープ等使用した空中殺法と呼ばれる大立ち回りが有名、投げ技も関節技も多用されるスタイルがルチャリブレです。

そんなルチャリブレの大会を新潟で行おうと、今回は試合に出場せず、自らがプロデューサーとなり企画をしたのが、若かれし頃、自身も単独でメキシコに渡り、ルチャを学び、現地でプロレスデビュー果たした新潟プロレス代表のシマ重野だ!


新潟で開催されるルチャリブレ、通称「ガタリブレ」!この大会の為に、旗揚げから6年、新潟を拠点にして活動し積み上げた独自のプロレス・ネットワークを駆使して、今回大会に開催に際して超豪華なメンバーを集めたのだ!!


まず日本のルチャを語る上で、欠かせない存在「レジェンド」グラン浜田 降臨!
小さいな偉人・グラン浜田の新潟プロレス参戦は今回で2回目。
遡ること2014年12月新潟プロレス自主興行「コモバトル7」にてシマ重野とシングルマッチで対戦!
序盤ルチャードの軽快な動きを見せながら重野をおおいに揺さぶり、一瞬の隙を付いてスモールパッケージホールドでくるりと技あり!
長年のキャリアの奥深さと懐の広さ、そして貫禄を見せ付け快勝。
新潟プロレス久々参戦となる、世界のルチャをもっとも知る日本人レスラー グラン浜田、66歳がオレンジのマットをふたたび華麗に舞う!
「スカイジェット」生きた伝説を見逃すな!


次にいよいよ登場!新潟に凱旋!新潟市秋葉区(旧新津市)出身! 鶴巻伸洋!!
スタイルは様々!ムエタイ、キックボクシング、グラップリング、柔道、総合格闘技、さらにはデスマッチまで経験している格闘万能猛者が新潟プロレスに初参戦!
新潟県出身の漫画家小林まことさんの高校の後輩でもあり、まさに「リアル1・2の三四郎」!
ルチャにも対応できるその存在感はまさに
「恐竜ジェットコースター」!
瞬きせずに堪能せよ!


続いて「霊界の貴公子」怨霊!
2016年2月西新潟大会以来、2度目の参戦!幽霊さながら不気味にたたずんでいるが、突如素早い動きを見せたり、テクニカルな技と飛び技を得意とし、特に丸め込み技を仕掛けるタイミングと速度は絶妙と関係者から高い評価を受けている怪人レスラー。
また動く度に白煙「エクトプラズム」を巻き上げて視界を塞ぎ、相手を翻弄する様は「不思議.マジックアイ・ランド」


次は初参戦!休日マスク
全日本プロレスなど様々な団体に参戦経験のあるマスクマンだが素性についてはまったくの謎!ポスター画像では額に「平日」と書いてあるが「休日マスク」として参戦!?
どうやら平日の大会と日祝日の大会とで名前を使い分けているようだ!はたまた全くの別人なのか?!
情報も少ないまま謎が謎を呼ぶ無限ループの「メリーゴーランド」状態!9月17日、休日マスクのサンデージャポン!大いに期待!


続いて Jr.ベビー級の最高峰!
元IWGPベビー級王者 ヒートが初参戦!ゲームの中から飛び出し、Jr.の一時代を築いた伝説のマスクマンが田園の中の遊園地に降り立つ!
相手の腕に組み付きながら前転して決める変形飛びつき式腕ひしぎ逆十字固めや、相手の両足を折りたたむ変形エビ固めのHEATクラッチなどの高速技を多様するJr.ベビー級界屈指のテクニシャン!ヒート初参戦で9月の新潟が一気に「灼熱」の真夏へ逆戻り!


そして久々登場!我らのアルビ!
マスクド・アルビレックスが参戦!週刊プロレスの紙面でも扱われ話題となった、昨年9月日産スタジアムでの「横浜VS新潟」の代理戦争マッチでマリノ・スーパースターとの対戦以来の公式戦!
ホームとも言えるサントピアの地で新潟魂を燃え起こす‼見せろ!橙色の底力!

その他、新潟プロレスには欠かせない

「ロックンロール」リッキーフジ、
「ロックアドベンチャー」富豪2夢路の二人に、

昨日GJPタッグ王座に挑戦しあと一歩の所まで追い詰めて急成長を見せている
前田誠、ビッグ・THE・良寛の新潟「ツインドラゴン」、

今年4月デビューから連勝中の黄色の
「メルヘントレイン」レルヒ少佐!

緊急停止ボタン故障中「ワイルドジェット」
TARUに、

暴走飛行「スカイエレファント」舞牙、

そしてしつこく新潟を攻め突入し続ける
「サファリジープ」害虫軍マッチョ害虫&デブ害虫まで!

さらには伝説の超稀少
【甲羅を背負う「亀仙人」】!?まで登場の噂!


盛り沢山!超豪華で開園する「ガタリブレ」
新潟プロレスサントピアワールド大会!


おいでよ!baby!光溢れる楽園(リング)へ

是非、沢山のご来場ご声援、心よりお待ち致しております!


チケットは絶賛販売!

新潟プロレス サントピアワールド2017大会

会場:サントピアワールド内 サントピアガ-デン 
開場 15:30 開始16:30

新潟県阿賀野市久保1-1 
TEL:0250-68-3450

開   催:2017年9月17日(日)

時   間:開場15:30 開始16:30

主   催:(株)新潟プロレス / サントピアワールド(株)大会スポンサー:神戸クックワ-ルドビュッフェ/ (株)椎谷板金工業 /☆ IORI☆felt / (株)カサイ / 和・伊の台所 五十八 サントピアワールド / ヒムエレクトロ(株)


チケット料金:
リングサイド  
4,000円(当日4,500円) 
自由席     
3,000円(当日3,500円) 
小中学生     
1,000円チケット

販売:・新潟プロレス オンラインショップ http://npwonline.thebase.in/ 
・サントピアワールド / 新潟県阿賀野市久保1-1 
TEL:0250-68-3450
・デッキ-401トップトラベル新潟 / 新潟市中央区上近江4丁目12番20号
TEL:025-285-2400

無料送迎バス:<無料送迎バスについて> 
当日会場ではフ-ドコ-トにて軽食・ドリンク(アルコ-ル類)の販売を行います。 団体でご来場される方、お酒を飲まれる方は是非送迎バスをご利用下さい。 
ご利用をご希望されるお客様は予めご予約が必要です。
下記へ電話連絡にて お申し込み下さい。
①お名前
②乗車人数
③連絡先をお伝え下さい。 
サントピアワ-ルド:
TEL:0250-68-3450 
乗車場所:新潟駅南口バス乗り場付近 
出発時間:14:30
帰り:試合終了後アナウンスにてお知らせ致しますお問い合わせ:新潟プロレス事務局まで 
TEL:090-2407-9154


スポンサーサイト

Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR