FC2ブログ

プロフィール

新潟プロレス

Author:新潟プロレス
新潟プロレス公式ブログの管理人です。

公式サイト→http://www.n-p-w.jp/

カウンター

4/15 (土) 東区プラザ大会 メイン後ベルト巡り攻防

2017.04.17 Mon

まさかの結末に会場がどよめく!

シマ重野が垂直ブレーンバスターから

フィニッシュに向かう流れを掴み、

リッキー・フジをロープに振ると

一瞬の切り返し高速フランケンシュタイナーで

くるり、そのままがっちりと抑え込み

アオーレレフリーがマット3つ叩くと

客席から驚きと歓声、落胆の声が入り混ざり

会場中に衝撃が走る


リッキーはしってやったりな表情を浮かべ、

重野はまさかの逆転スリーカウントに

レフリーに猛抗議するも後の祭り。


するとリッキーがマイクを取り、

ゆっくりとしゃべり出した。


リッキー:「いつもの様にはいかねえぞ、重野!

重野、新潟プロレス・・・6年目だな・・・

6歳だよ、新潟プロレス!6歳だ!

人間で言ったら、小学生か?

まだまだだよ、

そしてこれから中学、高校、大学と

成人になるまでは、まだまだ、長い!

新潟プロレス!重野!

新潟プロレスはお前が支えてるのは

よーくわかる・・

けどな!新潟プロレスはお前だけのものじゃない

この俺のための物でもあるんだ・・・

旗揚げからずっと見てきた、

ずっと参戦してきたよ、

愛着のある新潟プロレス・・・大好きだよ、

けどなぁ、いくつになっても、

あるベルトが欲しいんだよ・・・

キャリア29年、ベルトってのはなぁ、

いくにつなってもレスラーは欲しいんだよ・・・

あるよなぁ、新潟にも・・・

新潟プロレスの、

あの象徴、新潟プロレスの

あのベルトが欲しいんだよぉ!」


(そこへ富豪2夢路がリングインしマイクを持つ

重野はセコンドに支えられ退場)



夢路:「おい!リッキー!!俺は47、

いや、もうすぐ48だ!

俺は新潟プロレスの名前が決まるもっと前から

俺は関わってるんだ!

ずっと側で、新潟を見てるんだよ!

俺だって、あのベルト・・・あのベルト、

欲しいに決まってるじゃねえか!

リッキー!俺だって、ベルト・・

いくつになろうと、レスラーだ、欲しいんだよ、

おい!重野!(重野を探すが姿は見当たらず) 

おい舞牙(ブキ)!!出てこい!オラッ!」


リッキー:「舞牙?!あいつが持ってるか?

あのベルト、けど、あいつが持ってる

ベルトは、、、盗んだベルトだろ?

正規に取ったベルトじゃねーだろーよ?!

おい!夢路!! 

それならよ、

正規の、挑戦者を

正規のルートで、あのベルトへの

挑戦者を決めよーじゃねぇか!」


(夢路もうなずく、そこへ新潟無差別級ベルトを

持った舞牙と腕組をしたTARU、

そして害虫軍の2名を従がえステージに登場し

そのやりとりをあざ笑う表情を見せる

するとビッグ・THE・良寛が

リングインしマイクを持つ)


良寛:「新潟のベルト!俺に挑戦させて下さい」

(すかさず舞牙がマイクを取り)

舞牙:「はぁ? おい、お前、今日も俺に

負けてるじゃねぇか、良寛?笑わせんな、

顔じゃねえよ、おい、大丈夫かよ?!」


リッキー:「良寛!お前、行けんのか・・・

おう!良寛!!なら、1発で取って来い!

必ず1発でだ!」


夢路:「おい!待て、俺だってベルトが欲しんだ

何言ってんだ!待て待て」


リッキー: 「待て、わかるよ、夢路、

とにかく俺たちはベルトが欲しい、

けどよ、夢路…

ここは良寛に行かせてやろうじゃねえか?

夢路、それが、大人ってもんだろ?

そして、良寛がチャンピオンになったら

俺達が挑戦すれば良いじゃねーか!

行けるか!? 良寛!!!」


良寛:「リッキーさん、夢路さん!

俺が取ります!」


(夢路も頷き了承、舞牙達は納得しない表情だが

オレンジ色の新潟無差別級王者ベルトを両手で

掲げアピールしステージから去って行く)


良寛:「皆さん!新潟プロレスはこれからも、

夢を積み上げて行きます!

応援よろしくお願いします!

今日はありがとうございました!!」


(良寛が力強く締めると、リッキーとガッチリ握

手、最後は夢路、リッキー、岡林、良寛の4人で

繋がり観衆の声援に手を上げ応えた)


新潟プロレス旗揚げから6年目を迎え初めて

メイン終了後のリングにシマ重野の姿は

なかった。その景色は斬新でありながら

新しい新潟プロレスの姿であった。

奪われた新潟無差別級王座を中心に

慌ただしく動き始めた新潟プロレス

それは新潟プロレス第二章の始まりでもあった。


【2017.4.15東区プラザ大会 メイン終了後】
スポンサーサイト



Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR