プロフィール

新潟プロレス

Author:新潟プロレス
新潟プロレス公式ブログの管理人です。

公式サイト→http://www.n-p-w.jp/

カウンター

全日本プロレス燕大会参戦直前!スペシャルインタビュー

2015.10.13 Tue

いつもご声援ありがとうございます!


本日は来る10月18日(日)
全日本プロレス燕大会に参戦するビッグ・THE・良寛に突撃インタビュー慣行!

全日本プロレスに参戦する意気込みや自身のレスラーとしての成長や戦い方を聞きました‼



ーー5月12日の新発田大会以来、自身2度目となる全日本プロレス。まずは5月に初参戦した際の王道マットの感想をお聞かせ下さい!



良寛:メジャー団体出場と言うこともあり、有名な選手ばかりで会場入りから最後まで緊張しっぱなしでした。



ーー前回はKENSO選手とコンビを組んでベテラン井上雅央選手と同志であるシマ重野との異色タッグマッチでしたが?



良寛:全日本の選手に触れる事もできず終わってしまい、厚い壁を感じました。



ーーさて、今回の燕大会では新潟プロレスエース、シマ重野選手と組んで中島洋平選手と、この度全日本プロレスに正式に所属となりましたゼウス選手とのタッグマッチが発表されました。今回は正真正銘『全日本VS新潟』ですが…



良寛:第4試合で、しかもGAORAチャンピオンの中島選手とゼウス選手なのでハードルが高いですが今出来る事、持ってる物を全て出し切りたいです。



ーーゼウス選手は全日本内でも超パワーファイターの一人、そして三冠ヘビー級ベルトにも挑戦しました。存在感は群を抜いて突き抜けおり頭角を現してきました、近い内の全日本プロレスエース候補の呼び名も高い注目のレスラーですが…




良寛:パワーだけでなく、練習でリングに上がる前に必ず一礼してからリングに上がる礼儀正しさも尊敬しています。




ーー強力な対戦相手であっても、レスラーとしてリスペクトしていると言う事ですね…
しかし良寛選手自身も負けじと頭角を表して来ています。
6月に開催された『ヤング日本海トーナメント』では1日3試合の連戦を駆け抜け見事優勝!
9月のサントピアワールド大会では新潟プロレスの頂点の証『新潟無差別級選手権』に初挑戦し、2代目王者の保坂秀樹選手に挑みました。
試合は優勢で押していましたが最後はクルリと丸め込まれて惜しくも敗れましたが…



良寛:自分は全ての技を出しきりましたが、保坂選手はほとんど出さず全て受けてからの勝ちなので良寛が優勢だったと言われますがまだまだだと思ってます。




ーーなるほど、早期ベルトリマッチに期待しています!
さて話しは燕大会に戻りますが、今大会のタッグパートナーはシマ重野選手…師匠でもあり、常日頃から戦ったり、組んだりする機会も多いですが、新潟プロレスコンビとして連係プレーや対全日本の作戦などは?



良寛:連係、作戦は大事だと思いますがいつも新潟プロレスでやっていることができればよいと思います。



ーー常にベストを尽くすと言う事ですね!わかりました、それでは最後に全日本プロレス燕大会に参戦する意気込みをファンの皆さまにどうぞ!!



良寛:全てをぶつけます!
骨は重野さんに拾ってもらいます!


ーーーーーーーー
江戸時代末期を生きた僧侶・良寛和尚と同じく真面目で、どこか不器用でかつ『和顔愛語』(わがんあいご)の精神…

自分の口から出た言葉が全てで、決して奢らず高ぶらず誠実ながらも、リングに向かう闘志は人一倍盛んで常に志が高いビッグ・THE・良寛でした!

今週日曜日!
全日本プロレス燕大会に新潟プロレスからシマ重野とビッグ・THE・良寛が参戦致します!!

新潟プロレスファンの皆さま是非とも会場で熱い熱いご声援よろしくお願いいたします‼



新潟プロレススタッフ
ヤスラーギ堤(つつみ)




※チケットは新潟プロレスオンラインショップからも絶賛発売中!


全日本プロレス
2015 ジャイアントシリーズ 【燕大会】

2015年10月18日 16:00
会場:燕市民体育館 新潟県燕市大曲3015
開場時間:15:00  開始時間:16:00

<対戦カ-ド>
▼ぼてぢゅう presents Jr.TAG BATTLE OF GLORY 公式戦 30分1本勝負
青木篤志
佐藤光留
vs
金丸義信
ウルティモ・ドラゴン

▼シングルマッチ 30分1本勝負
渕正信 vs 井上雅央

▼タッグマッチ 30分1本勝負
野村直矢
青柳優馬
vs
卍丸
南野タケシ

▼タッグマッチ 30分1本勝負
ゼウス
中島洋平
vs
シマ重野(新潟プロレス)
ビッグ・THE・良寛 (新潟プロレス)

▼タッグマッチ 30分1本勝負
諏訪魔
ジェイク・リー
vs
宮原健斗
鈴木鼓太郎

▼タッグマッチ 30分1本勝負

KENSO
vs
秋山準
大森隆男

<チケット前売料金>

特別リングサイド 7,000円
リングサイド 5,000円
指定席 4,000円
小中高生 1,000円(当日券のみ)

<前売り券販売所>

■新潟プロレス公式サイト
http://www.n-p-w.jp/
■新潟プロレスオンラインショップ(※近日発売開始・特典あり)
http://npwonline.thebase.in/

■オールジャパン・プロレスリング(株)
045-532-6701
■全日本プロレス オンラインショップ
http://alljapan.shop-pro.jp/
■チケットぴあ (Pコード:594-010)
サークルKサンクス、セブンイレブン各店
0570-02-9999
http://pia.jp/t (PC&携帯)
■ローソンチケット (Lコード:38201)
ローソン、ミニストップ各店
0570-084-003
■イープラス
ファミリーマート各店
http://eplus.jp/battle/(PC&携帯)
■チケットペイ
https://ticketpay.jp/booking/?event_id=1687
■燕市
・イオン県央
0256-63‐3311
■三条市
・共栄スポーツ
0256-32‐0957
■新潟市
・抜斗新潟プロモーション
090-3758‐8595
■長岡市
・のみくい処 みや
0258-37-5168
スポンサーサイト

Category: 未分類

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR