プロフィール

新潟プロレス

Author:新潟プロレス
新潟プロレス公式ブログの管理人です。

公式サイト→http://www.n-p-w.jp/

カウンター

服部健太です

2013.08.28 Wed

__0006.jpg



久しぶりのブログになります。


今回は新潟プロレスファンの皆様にご報告があります。


まずは先日行われた「新発田祭り」のご来場まことにありがとうございました。

そして私はその先日のイベントをもちまして新潟プロレスを退団させていただくことになりました。

理由はかねてからの夢でありました東京のプロレス団体へ、練習生としての入門が決まったからです。


このような形で退団するということは、自分としては少し残念ではありますが

東京の団体でデビューすることは、私の夢であり

それを叶えられるかもしれないチャンスをいただけたことはすごくうれしいです。

私がここまで成長できたのも重野代表をはじめ選手関係者の方々やファンの皆様のおかげだと思っています。

東京に行くことに関して今は期待と不安でいっぱいで

むしろ不安のほうが多い位ですが

お世話になった方々に恩返しができるように二度目のデビューを目指して頑張りたいと思います。

最後になりますがいままで服部健太を応援して下さいましてありがとうございました。

これからも精一杯頑張りますのでよろしくおねがいします。

スポンサーサイト

Category: 服部健太

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(0)

PageTop↑

真田聖也

2013.04.27 Sat

ss.png


服部健太です。

4月28日、花鳥風月での対戦相手がブラックタイガーに決まり

気合いや不安などいろんな感情が頭をよぎる毎日です。

さて、先日全日本プロレスの三条大会終了後。

リングを一人眺めていると、真田選手が近くにいたので握手を求めに行きました。

真田さんは巻高校のレスリング部出身で、自分は県央工業のレスリング部出身だったので何度か顔を合わせたことがありました。

高校は違えどひとつ上の先輩になります。

当時は物静かな感じでとてもプロレスやるようには見えませんでした。

県央工業出身だとゆうことを伝えると、
「今何かやっているの?」と聞かれ

「仕事をやりながらプロレスをやっています、今度○○さんと試合をします」と答えました。

すると少し驚い感じで「本当に、○○さんによろしく伝えてくれ」
と言ってくれました。
会話こそ少なかったですが話してる最中は心臓がバクバクですごく緊張してしまいました。

そこにはレスリングの練習を一緒にやったことがある人ではなく、
もはや雲の上の存在の真田さんがいました。
自分もこうゆう人達の仲間に入りたいという気持ちが心の奥底から出てきました。

でも少し悲しくもなりました。

でも自分には練習と目の前にある試合をこなすことしかできません。

その意味でも対ブラックタイガー戦とコモバトルは死ぬ気で頑張ろうと思います。

Category: 服部健太

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(0)

PageTop↑

全日本プロレス観戦

2013.04.22 Mon

SH3H0059.jpg SH3H0060.jpg SH3H0061.jpg SH3H0062.jpg


全日本プロレス三条大会を見に行ってきました。

全日本の選手は体がみんな大きくて打撃戦がド迫力でした。

そして大きいリングはいいですね。

自分も早く試合がしたいですね。

花鳥風月への参戦も決まったのでそれに向けてまた明日からトレーニング頑張ります。

Category: 服部健太

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(0)

PageTop↑

全国選抜@服部健太

2013.04.02 Tue

SH3H0056.jpg


服部健太です。

先日、毎年新潟県で開催されているレスリングの全国大会を見に行ってきました。

会場内は選手達の熱気でまるでサウナに入っているようでした。

試合を見ているとふと自分がこの大会に出ていた頃を思いだし、懐かしい気持ちと少し悔しい気持ちがこみあげてきました。

残念ながら新潟の高校生は表彰台にのぼれなかったようですが、その分夏のインターハイに向けて、
そして自分のように後になって後悔しないように今の練習を必死に頑張って欲しいですね
自分はレスリングで結果を残せなかった分をプロレスにぶつけると心の底から思っています。

もう後悔はしたくないので自分が納得できるまで貪欲に頑張って行こうと思います。

Category: 服部健太

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(0)

PageTop↑

 | HOME | 

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR